So-net無料ブログ作成
検索選択

オリーブ・・・ありがとう

突然ですが・・・
3月22日午後3時30分頃
オリーブは息を引き取りました。
DSCF3824.jpg
6歳と1ヶ月

ブログでは報告していませんでしたが
1年半前に「悪性リンパ腫」と診断され
治療を続けていました。
オリーブは抗がん剤への反応が良く、抗がん剤を投与すればしこりはみるみるうちに小さくなり、ほとんどの犬が出てしまう副作用も全くなかったので、病院に行く日以外は病気であることを忘れてしまうくらい元気な毎日を送っていました。なので、このまま完治してしまうんじゃないかと思うくらいだったのであえて病気のことは公にしませんでした。
完治したら、「オリーブはリンパ腫を克服したんですよー!!」って書こうと思っていたのですが・・・

病気についていろいろと調べました。
最近では食事療法でガンを克服できる例も少なくないというのを見て、体をボロボロにしてしまう抗がん剤には極力頼らず、ドックフードをやめ、体に良いとされる食材を使っての手作りご飯、ガンに打ち勝つというサプリメント、自然治癒力を高めるTタッチセラピーなどでとにかく免疫力を高めていくように日々無駄のないように努力をしました。

あまりにも経過が良かったので、2度抗がん剤治療をお休みしたこともありました。病院に通わない日々は
私にとっても、オリーブにとってもとても気持ちが楽で病気であることを忘れられる時間でした。
状態が良かった昨年12月には、遠く神奈川まで行き、念願のシープドッグ体験もできました。オリーブはいきいきと、そしてなによりも楽しそうに羊を追ってる姿をみて私はすごく幸せでした。ボーダー飼いの夢の瞬間でした。

しかし、今年の1月下旬3度目の再発でした。
今までの抗がん剤は規定量オーバーのためもう使うことができませんでした。
新たな抗がん剤を数種類投与しましたが、腫れが引くことはありませんでした。それでも、先生に要注意と言われた副作用は最後の最後まで出なかったのです。オリーブは強いな。

亡くなる2日前友達のララと4ヶ月ぶりくらいに遊びました。
その日はオリーブは熱が少しあったので少し安静にという気持ちもあったのですが、安静にするよりもララと遊んだ方が逆に元気になるような気がして遊びました。
DSCF4782.jpg
相変わらずララを狙うオリーブは健在で笑っちゃいました。
DSCF4785.jpg
久々の広場で風を感じてとても楽しそうでした。
この日ララと遊んだことは本当に良かったことだと自信を持って言える。
ありがとう、ララ。

その翌日はもともと病院の日で、オリーブは高熱のためそのまま入院となりました。
その時リンパ腫はあちこちで大きくなっていました。
翌日容態は悪化。
最後は私の呼びかけにも反応し、私の腕の中で眠りました。


リンパ腫での生存率は半年から1年とききました。2年以上生きるこも最近ではいるようですが少ないようです。オリーブは発症してから1年半でした。
3度目の再発であればここが正念場。ある程度覚悟もしてとも言われていました。それにしても突然すぎました。
リンパ腫と診断されてから余命があるのは知っていました。でもオリーブだし、元気だし、先生をギャフンと言わせてやろうと完治を信じてました。
でもその希望と同時にだんだんと余命ということも自分自身の中だけで受け入れるようにしていました。オリーブには気づかれないようにこっそりと。だからこそ、オリーブの大好きな楽しい毎日、おいしい毎日、山もいっぱい行ったし、旅行もいっぱい行ったし、遠出もたくさんしたし。このことが、ほんっとに良かったー!!って今思えるんです。そして、亡くなる前日の朝、最後に口にした食事も私の手作りのご飯でした。食欲もあり、全部食べたんです。うれしいことに・・・


少し短いオリーブの生涯でしたが、オリーブは私のもとで楽しい人生を全うしました。

オリーブと暮らしてからの約6年は毎日がとても輝いていて、充実していました。

本当に、本当に楽しい毎日だったね。
オリーブも私も幸せな日々でした。

オリーブ、ありがとう。
ありがとう。



nice!(0)  コメント(26)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 26

あこ

ごめん・・・

昨日はあんなに思い出話しして笑えたのに・・・


ひとりになると言葉が出てこないよ。。。




オリーブ、本当にありがとう!

大好きだよ♪
by あこ (2009-03-25 20:55) 

ゆうさん

書き込みさせて下さい(はじめまして)

あこちゃんから沢山話は聞いていました
残念です
読んでいて胸がつまり・・・涙でくもり・・・
可愛いお顔のオリーブの事を想い、
パパママの胸中を想い、
そして・・・茶々丸の事を思い出し・・・・・
辛いですね、悲しいですね、淋しいですね

本当に頑張りましたね、オリーブ!
私も「ちゃ~ちゃん、ゆうさんが助けてあげるからね!安心してね!」
って口癖の様に言っていました
でも・・・茶々丸もオリーブもしっかり自分の力で精一杯頑張ったんですよね
偉かったね・・・オリーブ
そして、パパママ・・・ゆっくりゆっくり心を取り戻して下さい

ご冥福をお祈り致します



by ゆうさん (2009-03-26 01:06) 

もも母

かわいいオリーブ 

 「ありがとう」


パパさんママさん、
体調を崩しませんようご自愛ください。

ご冥福をお祈りいたします。
by もも母 (2009-03-26 07:58) 

dametoochan

オリーブお疲れさんでした
1年半もの間よぐ頑張ったなぁ
ハッピーとも仲良く遊んでくれて有難うなぁ
ゆっくり休むんだどぉ

オリママ・パパさんお疲れさんでした
突然夜分にお邪魔してすんませんでした
とても1年半も闘病生活送ってたとは思えないほど
綺麗なオリーブの姿が
お二人とオリーブの6年間を物語っているようでした

ママさんいい顔してましたよ
悲しんだろうけど
精一杯愛情をそそいで
オリと信頼しあって
生活してきたからこその
いい表情で...

オリーブもママ・パパさんも本当にお疲れさんでした

ご冥福を祈ります

   へばまんだ
by dametoochan (2009-03-26 08:47) 

MIDO

オリちゃん・・頑張ったんだね、えらかったよ!!
ボーダーの中でこんなに美人な子滅多にいねーよ!と思ってました、突然の訃報に愕然・・・辛いけどオリママの文章からキラキラと輝いてた6年でしたね?たくさんの思い出をありがとうですね、ご冥福をお祈りします・・・はぁ~辛すぎですグズン・・



by MIDO (2009-03-26 13:16) 

momo&heartyママ

オリちゃんの生きた時間は6年と短いのかもしれませんが
オリママさん・パパさんの子でとても幸せな6年だったはずです!
凝縮して楽しんだ6年だったんですね・・・
どうぞ安らかに・・・
by momo&heartyママ (2009-03-26 14:02) 

あっちゃん(ぼーだーずmama)

オリーブ・・・
オリーブと一緒に雪の中で遊んだよね。
練習会では虎徹と同じ脱走仲間だったっけ。
可愛いオリーブの事、絶対忘れないから。
安らかに・・・・


by あっちゃん(ぼーだーずmama) (2009-03-26 20:36) 

チョビスケ親父

えっ・・・
 ぜんぜん知らなかった・・・

オリちゃん、頑張ったねー
 ゆっくり休んでねー
  虹の向こうでゆっくり休んだら
   またママ・パパのところへ戻ってこれるといいね


 ママさんの手作りご飯はそういう意味があったんですね。
  お疲れ様でした。6年って早すぎますが、オリちゃんに
 とって、とっても充実した6年だったと思います。
  ブログの写真のオリちゃんは、ママパパに愛されて
 とっても幸せそうな顔をしています。
   
  
      ご冥福をお祈りいたします。

    
 


by チョビスケ親父 (2009-03-28 21:42) 

ミル坊

突然過ぎて、とてもビックリしています。
1月に会った時も元気そうだったのになぁ・・
まだ信じられません。

オリーブとオリママさんは、本当に良い関係で☆
本当に信頼しあっていたし、理想でした。
オリーブも幸せだったと思います。

雪好きなオリーブが、雪解けを待って旅立ったのが、
なんだかオリーブらしいな~なんて思ってしまいました。
この先もボーダーコリーを見たら、
オリーブを思い出すんだろうなぁ。

オリ~ブ~
1年半頑張った分、ゆっくり休んでね。


by ミル坊 (2009-03-28 22:49) 

りりん

はじめてコメントかかせていただきます。

ボーダーのララちゃんのブログで、オリーブちゃんのことを知って、
ブログ拝見させてもらってました。
病気と闘うの、とっても大変だったと思うけど、
オリーブちゃんの人生には、パパママからの愛情がたっぷりだったのが伝わってきます。
それに、素敵なお友達もいるしね!!

また巡り会えます☆それまで、安らかに・・・
by りりん (2009-03-30 00:20) 

ネネ

ビックリしています。なんとコメントして良いのかわかりません・・・。また一緒に遊びたかったです。 オリーブはいまでも、パパとママの事を強く思っていると思います。 オリーブはパパとママの子になれて最高の人生を送ったと思います。
 
 また逢えます。 虹の橋でみんなのことを待って居てください。
by ネネ (2009-03-30 15:59) 

vivimegu

こちらでは初めまして。

メグをニコニコ笑顔で見てくれるオリーブちゃんのママさん、いつもありがとうございます。
とても優しくて、そんなママさんのところでずっと愛情を注いでもらっていたオリーブちゃん。

オリーブちゃんとは会ったことはないけれど、何度もこちらのブログにはお邪魔させていただいていました。


記事を読んでいて、涙が止まりませんでした。

オリーブちゃん、とっても頑張ったね。

いつか、きっとまたママさんとパパさんに会えるよ。


たくさん頑張った分、ゆっくり休んでね。


by vivimegu (2009-03-31 01:03) 

オリーブ

あこさんへ

いろいろとありがとうございました。
思えば、オリーブが亡くなった日偶然にも会えたことが、オリーブの思いそのものだった気がする。
銀が眠ってるオリーブを起こそうとする姿を見てとても胸が詰まりました。
今、オリーブはきっと笑顔で銀のこと「最後までしつこい男だったな〜(笑)」って言ってる気がする。
これから少しづつ元気になります。ありがとう。

by オリーブ (2009-03-31 10:30) 

オリーブ

ゆうさんへ

遠くからありがとうございます。ある程度覚悟していたとはいえ、亡くなる前日まで元気なオリーブだったので信じられない気持ちもありました。
先日のブログを拝見させていただきました。『咲き始めた桜の木を見て、「1年前ちゃーちゃんと見た景色だな〜って。」この先1年は全ての季節でちゃーちゃんといたことを思い出すな。』私も全く同じことを思いました。でもそれっていいことなんですよね。ちゃーちゃんもオリーブも喜んでくれますよね。
寂しい心が癒えるまで時間はかかりますが、お互いに頑張っていきましょう。ありがとうございました。

by オリーブ (2009-03-31 10:43) 

オリーブ

もも母さん

ずっとずっと会えないままでしたが、最後に遊んだ広場はあの公園でした。ちょうど二年前に毎日のようにこの公園でももと遊んだことをオリーブも思い出したと思います。
オリーブも、ももにありがとうと言ってます。きっと。
by オリーブ (2009-03-31 10:45) 

オリーブ

dametoochanさん

先日はオリーブの顔を見に来ていただいてありがとうございました。大好きなリンゴにオリーブも喜んだと思います。ハッピーが4ヶ月のころオリーブと公園で遊びましたね。すっかり大人になったハッピーとも遊びましたね。
オリーブは本当に楽しそうにハッピーと走っている姿は今でも思い出します。
「寂しくなるな・・・」と言っていただいてありがとうございました。オリーブもそういうふうに言ってもらって喜んでると思います。
オリーブのこと時々思い出してください。

by オリーブ (2009-03-31 10:51) 

オリーブ

MIDOさん

ご無沙汰しています。遠くからありがとうございます。
オリーブはこういう性格なもので、最後の最後まで強くて、たくましくて、私の作ったご飯も完食して・・・。きれいに旅立ちました。ほんとに偉かったと思います。
ある程度覚悟していたとはいえ、突然すぎて・・
でもオリーブはわかっていたのかな〜って。ふとおもちゃ入れをみたら、ぜ〜んぶ遊びきった形跡が。きれいなおもちゃなんて1つも残ってなかったんです。私自身も「あの時こうしていれば」という後悔の気持ちは一切ないんです。
それが、せめてもの救いですね。
ただ・・さみしいです。
by オリーブ (2009-03-31 10:58) 

オリーブ

momo&haertyママさん

先日はありがとうございました。
少し落ち着いたかな〜。
「凝縮した6年間」そう思えば悔いはないですね。
オリーブが病気してから、オリーブの前では泣かないように努めていました。気づくと心配しちゃうから。オリーブの前では常に明るく振る舞っていたら、闘病中なのにこんなにも楽しい毎日が送れました。
そう思ったら、さみしいけどすっとは泣いていられませんね。
いろいろとありがとうございました。


by オリーブ (2009-03-31 11:04) 

オリーブ

あっちゃんさん

練習会やてつはくドッグランではお世話になりました。
つい先日もその頃の写真がいーっぱい出て来て、思い出しました。楽しかったな〜って。
オリーブのこと時々思い出してあげてください。
オリーブもきっと喜ぶから。

by オリーブ (2009-03-31 11:08) 

オリーブ

チョビスケ親父さん

いつもブログを見ていただいてありがとうございました。
オリーブの病気が発覚してからも、オリーブは全くかわらない楽しくて、いきいきと、明るい生活を送っていました。
どんなに写真をとっても病気の前と変わらないんです。
オリーブは最後の最後までオリーブでした。
それがブログで伝わってほんとうに良かったと思います。
ありがとうございました。
by オリーブ (2009-03-31 11:13) 

オリーブ

ミル坊さん

遠くからいつもありがとう。
突然の出来事で・・1月にあったときはとても元気だったけど、そのあとも、亡くなる2日前まで相変わらず元気なオリーブだったよ。最後までオリーブらしかった。ほんとうに。
飼い主共々雪が大好きで、やっぱり雪解けを待って旅立ったのかな。オリーブはきちんと分かっていたんだね。でも、亡くなってからまた、冬に逆戻りなんだ。きっとオリーブが空から雪を降らせているに違いないな〜って。
ボーダーコリーをみたらオリーブのこと思い出してね。
きっとオリーブも喜ぶから。
by オリーブ (2009-03-31 11:21) 

オリーブ

りりんさん

はじめまして。ブログを見ていただいてありがとうございます。オリーブは病気になってからも変わらず元気な毎日でした。強がっていたのではなく、強かったんだと思います。病気になってからも、本当に楽しくて、明るくて、充実した毎日でした。不思議なことに、「後悔」は全くないです。オリーブもきっとそうだと思います。
ララをはじめ、たくさんのお友達に囲まれて幸せに旅立っていきました。
ありがとうございました。

by オリーブ (2009-03-31 11:25) 

オリーブ

ネネさん

ありがとうございます。
1月にモヤで偶然会ったのが今思えば、不思議ですね。
雪が大好きな私とオリーブは毎日のように雪山で遊びました。ほんとうについこの間まで。ネネと会ったときと同じように最後まで元気な毎日でした。
たくさんのお友達に出会えて、最後までお友達と遊んで幸せな日々のまま旅立っていったのがオリーブらしいなと、今では思っています。オリーブのことを思っていただいてありがとうございました。
by オリーブ (2009-03-31 11:32) 

オリーブ

vivimeguさん

いつもブログを見ていただいてありがとうございます。
オリーブは病気になってからも全く変わらず、元気で楽しい毎日を送ってきました。最後もララと楽しく遊んでとてもうれしかったと思います。私もオリーブにとってプラスになることを最優先に考えて過ごしてきました。それは、気持ちの面でも一緒で、とにかく明るく、楽しい時間を過ごそうとしてきたのでまったく「悔い」はありません。
オリーブらしく雪の中旅立っていきました。
meguちゃんと会えなかったけど、時々オリーブのこと思い出してあげてください。
ありがとうございました。
by オリーブ (2009-03-31 11:43) 

チーズ

オリちゃん・・・・驚いてなんて言えばいいのか・・・・
引越し前にお散歩で偶然会ったときもオリちゃんすごく元気で
信じられません。オリちゃんはオリパパさんオリママさんの愛情をたくさんもらって幸せだったからだと思います。手作りの食事もオリちゃんへの思いがあったんですね。オリママさんの一生懸命な気持ちに胸が苦しくなります。
チーズの憧れのオリーブのこと忘れません。
安らかに・・・
by チーズ (2009-03-31 17:51) 

ばにーら☆

今朝ね・・夢にオリーブが出てきたんだ。初めて。
シロなんて半年して ようやく出てきたのに^^;

目をクリクリってさせて 瞳がキラキラ輝いていてね、「あぁ・・天使になったんだね」って話しかけた夢。
オリーブは笑ってたよ。幸せに満ち溢れた顔だった^^

知らせを聞いても勇気がなくて、ココにもずっと来れなかった私。オリーブごめんね。
もう一度会いたかったな・・それだけが心残り。
ぐるるる~って言いながらも ハウスするオリーブ。可愛かったなぁ。アタマしか隠れてなかったのにね(笑)
色んなコト思い出して また胸がいっぱいになったよ・・

必然の出会いをして、そして家族のいっぱいの愛情を受けて。
本当にオリーブは幸せだったと思う。
オリーブもママもパパも。最期までよく頑張ったね^^

ありがとう・・オリーブ




by ばにーら☆ (2009-05-04 10:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。